スポンサーリンク

【DQ10】『いにしえのゼルメア』は運が必要なコンテンツかもしれない!?

ドラゴンクエストⅩ:ブログ

はい、どーも。
りゅうポケットです。

 

紅殻魔スコルパイドに挑む際には、【どくガード】の効果がついた装備を用意する必要があるようなので、気合を入れて『いにしえのゼルメア』に行って来ました。

『いにしえのゼルメア』の地下1~4階に挑戦するのは、今回で4度目くらいです。

『いにしえのゼルメア』の地下1階~地下4階

地下1階から3階までは、全部の部屋を開けることで、下の階に行くことができます。

地下4階がゴールの階となります。

部屋の鍵を開けるためには、『海神のうろこ』という鍵が必要です。

『海神のうろこ』は一度使用すると、消えてしまいます。

全部の部屋を開ける前に『海神のうろこ』を使い切ってしまうと、探索はそこで終了となります。

鍵を開けて入った部屋の中には、宝箱があったり、モンスターがいたり、『海神のうろこ』があったりと、いろいろあります。

 

挑戦4回目にして、はじめて地下4階に到達しました。

地下4階はまっすぐ進むだけでした。

「全部の階がこんな感じなら、すごく楽なのにな~w」

 

『いにしえのゼルメア』の地下1階~4階では、レベル96以上で装備可能の防具を入手することができます。

地下4階まで行くと、防具を4つ持って帰れます。

地下1階で終了したら防具は1個、地下2階なら2個、地下3階なら3個まで持ち帰ることができます。

この時は、『トライバルヘッド』のほかに、『クルーガーハット』にも【どくガード+60%】の効果がついていたので、ラッキーでした。

『いにしえのゼルメア』は、一人で探索する方がいいかも

『いにしえのゼルメア』に入るには、サポート仲間以外のパーティ分の『ゼルメアの聖紋』が必要になります。

『ゼルメアの聖紋』は、元気チャージ20時間で1個と交換することで入手できるほか、ゲノミーを倒すことで入手することができます。

『ゼルメアの聖紋』は受け渡しができないので、パーティリーダーが仲間の分の『ゼルメアの聖紋』を準備しなければいけません。

それと、冒険者が多ければ、鍵を開けたい部屋が異なることもあるでしょうから、意思の統一が必要になります。

受け渡しができない『ゼルメアの聖紋』、意思の統一のことを考えると、パーティを組んで、他の冒険者と行くよりも、自分一人とサポート仲間で行った方が気楽で良いかもしれません。

おわりに

まだ探索回数が少ないので確信的なことは言えませんが、『いにしえのゼルメア』は、若干運に頼ったゲームであるように感じています。

『海神のうろこ』が一つしか残っていないのに、鍵のかかった部屋が3つ残っていると、どの部屋の鍵を開けようか迷ってしまいます。

3分の1の確率はキツイですね。

なんだかんだ言っても、地下4階まで行けると嬉しいですけどね。

地下5階より下の階層では、レベル99以上で装備可能な防具が手に入るようなので、レベル99の職業が多くなったら、地下5階から挑みたいと思います。

防具は買う時代ではなく、『いにしえのゼルメア』で入手する時代になっていたのか~

 

ところで、『不思議の魔塔』はいつになったら、20階より上にいけるのだろう?

私は結構『不思議の魔塔』が好きなので、続きが気になります。

 

ではでは、
またお会いしましょう。

スポンサーリンク