スポンサーリンク

【DQ10】Ver5・1時点でのピラミッドの現状と、ブローチやアンクについて

2020-06-28ドラクエⅩ:職業と装備

はい、どーも。
りゅうポケットです。

最近は、サブキャラのマリナでドラゴンクエストⅩをプレイしています。

マリナのストーリーはバージョン2・2[後期]で、ストーリーの攻略を進めながら、装備品のアクセサリーを合成して理論値を目指している途中です。

今回は、現在の最新バージョンである5・1時点での、偽りのピラミッドについて書いていこうと思います。

偽りのピラミッドで攻略できる霊廟は9つ

霊廟は9つあり、第一の霊廟が一番攻略しやすく、霊廟の数字が大きくになるにつれて攻略の難易度が上がります。

霊廟を攻略すると『黄金の秘宝?』や『大きな黄金の秘宝?』などが手に入り、それらをピラミッドの出入り口付近にいるヤヨイに鑑定してもらうことになります。

※ブローチやアンクといったアクセサリーが確実に出現する霊廟には、それを示すアイコンがあります。

時間が無い時には、確実にブローチやアンクが出る霊廟だけを攻略するという方法もできます。

※確実にブローチやアンクが出る霊廟は、毎週日曜日の午前6時に変わります。

 

偽りのピラミッドで手に入る胸アクセサリー

◆セトのブローチ
・攻撃力と最大MPが上がる嵐神のブローチ

◆セトのアンク
・攻撃力と最大MPが上がる嵐神のアンク。
セトのブローチの上位装備。

 

◆セルケトのブローチ
・攻撃魔力と最大HPが上がる虫神のブローチ。

◆セルケトのアンク
・攻撃魔力と最大HPが上がる虫神のアンク。
セルケトのアンクの上位装備。

 

◆イシスのブローチ
・回復魔力と最大HPが上がる母神のブローチ。

◆イシスのアンク
・回復魔力と最大HPが上がる母神のアンク。
イシスのブローチの上位装備。

 

◆オシリスのブローチ
・重さと最大MPが上がる王神のブローチ。

◆オシリスのアンク
・重さと最大MPが上がる王神のアンク。
オシリスのブローチの上位装備。

 

◆アヌビスのブローチ
・最大HPと最大MPが上がる冥界神のブローチ。

◆アヌビスのアンク
・最大HPと最大MPが上がる冥界神のアンク。
アヌビスのブローチの上位装備。

 

◆バステトのブローチ
・おしゃれさとHP・MPが上がる猫神のブローチ。

◆バステトのアンク
・おしゃれさとHP・MPが上がる猫神のアンク。
バステトのブローチの上位装備。

偽りのピラミッドでは、上記6種のブローチと6種のアンク、合計12種類の胸アクセサリーを入手することができます。

現物か『黄金のブローチの破片』が手に入る

偽りのピラミッドの出入り口付近にいるヤヨイに『黄金の秘宝?』や『大きな黄金の秘宝?』を鑑定してもらうことで、それがどの胸アクセサリーなのかが判明します。

『黄金のブローチ?』を鑑定してもらうと、いずれかのブローチが確実に手に入り、『黄金のアンク?』を鑑定してもらうと、いずれかのアンクが確実に手に入ります。

ブローチやアンクが手に入らなかった場合は、『黄金のブローチの破片』が手に入ります。

『黄金のブローチの破片』を30個集めるとブローチに、50個集めるとアンクに復元することができます。

ヴェリナード城下町のアクセサリー屋にいる復元屋ミーネに依頼することで胸アクセサリーに復元してもらえます。

復元にかかる料金は1回につき1000ゴールドです。

不要なブローチやアンクは、『黄金のブローチの破片』に交換してもらえます。

偽りのピラミッドにいる交換屋ジョーンズか、ヴェリナード城下町のアクセサリー屋にいる交換屋キーネが対応してくれます。

ブローチだと『黄金のブローチの破片』10個、アンクだと『黄金のブローチの破片』20個になります。

復元と異なり、交換に手数料はかかりません。

スポンサーリンク

胸アクセサリーを装備。おすすめの伝承効果は?

◆攻撃力を上昇させたいのなら『セトのブローチ』
上位装備である『セトのアンク』には「攻撃力+3」を伝承させたい。

 

◆攻撃魔力を上昇させたいのなら『セルケトのブローチ』
上位装備ある『セルケトのアンク』には「攻撃魔力+5」を伝承させたい。

 

◆回復魔力を上昇させたいのなら『イシスのブローチ』
・上位装備である『イシスのアンク』には「回復魔力+5」を伝承させたい。

 

◆最大HPを上昇させたいのなら『アヌビスのブローチ』
・上位装備である『アヌビスのアンク』には「最大HP+4」を伝承させたい。

 

◆重さを上昇させたいのなら『オシリスのブローチ』
・上位装備である『オシリスのアンク』には「おもさ+2」を伝承させたい。

と、このように使い分けることができますが、『バステトのブローチ』及び『バステトのアンク』の扱いには困っております。

胸アクセサリーの装備例

基本的に、戦士やバトルマスターなどの前衛職は火力を上げるために『セトのブローチ・アンク』を装備して、僧侶などの後衛職は生存確率を向上させるために『アヌビスのブローチ・アンク』を装備しています。

魔法使いや賢者の場合、「攻撃魔力+5」の効果を4つ付けた『セルケトのアンク』か、「HP+4」の効果を4つ付けた『アヌビスのアンク』を装備する時があります。
このように敵モンスターに合わせて装備を変える場合もあります。

アンクに効果を伝承、完成の優先度

(1)「HP+4」のアヌビスのアンク
・前衛職、後衛職でも最大HPが高い方が生存確率が上がりますので、「HP+4」の効果を4つ付けた『アヌビスのアンク』を優先して作りたいですね。

 

(2)「攻撃力+3」のセトのアンク
・前衛職をする場合が多く、ある程度のHPがあって死に難くなってきたら、「攻撃力+3」の効果を4つ付けた『セトのアンク』を作りたいです。

 

(3)「攻撃魔力+5」のセルケトのアンク
・攻撃魔力が高い方が相手に与えるダメージが多くなる職業では、「攻撃魔力+5」の効果を4つ付けた『セルケトのアンク』を作りたいです。

 

(4)その他…用途に合わせたアンク
今のところ、上記3つのアンクを作っていれば大丈夫だと思います。
回復魔力の『イシスのアンク』や、重さの『オシリスのアンク』は汎用性が低いので、作るのは後回しにしても大丈夫です。

『バステトのアンク』は作らなくても問題ありません。

理論値のアンクは作っておきたい!

バージョン2・0に導入され、現在のバージョン5・1に至るまで、胸アクセサリーと言えば「ブローチかアンク状態」なので、理論値の『アヌビスのアンク』『セトのアンク』『セルケトのアンク』を作っておくことをおすすめします。

ピラミッド導入当初よりも各霊廟をまわり易くなったうえに、ブローチやアンクの現物が手に入れやすくなりました。

合成は辛いですが、アンクが完成した時の達成感は何とも言えないものがあります。