スポンサーリンク

Ver3.3クリアとリーネちゃん久しぶりにデレる。

2018-05-13まぁゆのDQⅩ日記

こんばんは。梅雨のジメジメは嫌ですが、爽やかなアストルティアの平和を守るため、パトロールに励む「まぁゆ」です。

 

今日の記事は、やっとストーリーをまた一つ進めることができたので、その時のお話です(*´꒳`*)

 

現在、私が進めているストーリーは「Ver3.3の闇の領界」

その中でも、今回クリアしたのは、闇の領界最後の場面(楽園~冥闇の聖塔)です。

詳しい攻略方法は記載しませんが、ここで1番伝えたいのが、とにかくクリアは大変だったということ。

※今回のブログには、多少のネタバレがありますので、ご了承ください。

 

「冥闇の聖塔」は本当に広く、塔の中に入ると、7階から始まります。初めはエレベーターが使えないので、地道に1階まで一つずつその階の謎を解きながら、降りなくてはなりません。

敵はあまり強くないので、ぶつかったとしても問題なし。

でも、この塔の中では、敵との戦いが回避出来ず、必ず戦わなければならないので、微妙に時間が取られます。

謎は、赤と青の炎を灯火台に灯していくものです。順序良く灯す必要があり、攻略サイトを見て行ったとしても分かりにくく、難しかったです。

 

でも、私にとっての1番の敵は画面酔い!!

 

あっちに行ったり、戻ったり、螺旋階段を上ったり下りたり、テレビ画面と攻略サイトを交互に見ているうちに本当に目が回りました。

特に画面が暗いところでは、いつも以上に画面酔いします。

以前、子供がやっているマインクラフトを見ているだけで酔ったことがあります。

 

でも、なんとか画面酔いに耐え、ついに第一のボス「闇魔ティトス」との戦いが開始しました。

この敵と戦う時は、エステラも戦いに参戦するので、5人でのバトルになります。

 

 

エステラちゃんは、何してくれるのかな?ワクワク、ドキドキ!

ボス戦は、あまり攻略サイトを見ずにいつも楽しみます。どんな敵か分からないほうが楽しい気がするのです。

敵が使用する暗黒時間や暗黒の爆雷をエステラちゃんが、「闇を払います!」と言いながら(言っていたような・・・)闇を払ってくれます。

私は、攻撃でも回復でもどちらでもオッケーな賢者で戦いました。

エステラちゃんもしっかりとお仕事をしてくれたので、危なげなく倒すことができました٩( ‘ω’ )و

 

勝利後に円盤の遺跡で台座に円盤をはめると再びボス戦!

 

第二のボス「神獣パチャティカ」

 

 

正直、こっちのほうが強いではありませんか!

いや~まさかの2戦目で、やっと倒すことができるとは。

写真を見ると、分かると思うのですが、さっきまで賢者だった私が、今は僧侶ですから。

 

 

様々な神獣竜を呼び、私に襲い掛かってきます。

いなくなったなと思うと最後にもう一度よみがえってきたり・・・。

厄介な敵でしたが、無事に倒すことができて本当に良かったです。

そして、称号をもらうことができました。

 

 

 

最後におまけ。

今回の冒険中にゲットした、宝箱の中には、「破毒のリング」、「幻界闘士のゆびわ」、「幻界導師のゆびわ」、「大地の大竜玉」が入っていました。

は~い!ここで最後に今日も行くよ~(๑•̀ㅂ•́)و✧‬

我らが最終ボス、「リーネちゃん」

今日は、いつもより優しげ?そう見えたのは私だけかな。

結果発表!!

「破毒のリング」は、しゅび力+1(あれれ!?

「幻界闘士のゆびわ」は、攻撃力アップの時間が3秒追加(お!いいかも

「幻界導師のゆびわ」は、攻撃魔力アップの時間が4秒追加(お!これもいいかも

「大地の大竜玉」は、ラッキー合成素材がなくならなかったが、2回続き、最大HP+3、+3、+5(最後にやっと+5きた~(๑˃̵ᴗ˂̵)

これで、完成にだいぶ近づきました!

本当に嬉しい!!

やっぱり今日のリーネちゃんは、いつもと違いデレの日でした。

 

スポンサーリンク