スポンサーリンク

【ゲーム】バイオハザードRE:2と、バイオハザード バリューパック

ゲームのおはなし

あけましておめでとうございます。
りゅうポケットです。

1998年に、PlayStation向けに発売されたバイオハザード2がリメイクされて、今年の1月25日に発売されることを知りました。

バイオハザード RE:2の対象年齢

リメイクされたバイオハザード2は、『BIOHAZARD RE:2』というソフトタイトルで、読み方は『バイオハザード アールイーツー』と読むようです。

正直、欲しいです。

しかも、「通常バージョン」と「Zバージョン」という2つのバージョンが発売されるようです。

ただ気になるのが、対象年齢…

「通常バージョン」の対象年齢が17歳以上。

「Zバージョン」の対象年齢が18歳以上。

CAPCOM社の『バイオハザードRE:2』の公式サイトを見ると、「Zバージョンは暴力表現がより激しくなっております」と注意書きがあります。

通常バージョンでも対象年齢が17歳以上なのに…

Zバージョンはどれくらい過激なのだろう、と思ってしまいます。

バイオハザード バリューパック

最近PlayStation4で、バイオハザードシリーズが購入しやすい価格で発売されている事を知りました。

『バイオハザード バリューパック』を購入すると、バイオハザード0、バイオハザード、バイオハザード4、バイオハザード5、バイオハザード6がプレイできるようになります。

バイオハザードシリーズは、バイオハザード~バイオハザード4までプレイしましたが、その後はプレイしていないので気になります。

おわりに:バイオハザードを楽しみたい

最近は、ドラゴンクエストⅩとストリートファイターⅤばかりプレイしているので、違うゲームをプレイしたくなってきました。

バイオハザードといったら、タイムアタックとノーダメージクリアですよね!?

『バイオハザード バリューパック』か『バイオハザード RE:2』の購入を検討中です。

スポンサーリンク