スポンサーリンク

【PS4】HORI社のアーケードコントローラーを修理に出しました。

PlayStation・周辺機器

はい、どーも。りゅうポケットです。
久しぶりのブログ更新となります。

私が使用しているアーケードコントローラー(以下、アケコン)が壊れたみたいなので、修理に出しました。

アケコンが壊れた!?

2018年の12月末、YouTubeで『ストリートファイターⅤ・AE』のゲーム実況ライブ配信を行っていました。

 

私がさくらを使い、豪鬼を使うプレイヤーと対戦中、アケコンのスティックレバー(方向キー)から、バキッ!!という音がしました。

 

ファッ!!
(; ・`д・´)

スティックレバーの様子がおかしい…

アケコンのスティックレバーが、「ふにゃふにゃ」するようになった気がする…

 

年が明けてから、2,3度使用してみましたが、今までとスティックレバーの感覚が違う!

多分、私のガチャ押し操作に対し、アケコンが疲れたのだろう。

よし!修理に出そう!

HORI社に電話をしてみた

私が使用しているアケコンはHORI社の製品で、2018年2月にPlayStation4と同時に購入しました。

メーカー保証が1年ついているので、早速HORI社のサービスセンターに電話してみました。

すると、「アケコンの現物を確認したいので、弊社商品サポートセンターに送ってください。保証期間内であることが確認できれば、無償で修理を行います。詳しくはホームページをご覧ください」とのこと。

 

早速、HORI社のホームページにアクセスしてみました。

HORI社のホームページはこちらから!

HORI社のホームページを開き、【お問い合わせ】ー【初期不良・修理のお申し込み】の順でクリックしていくと、修理に関するお知らせが出てきます。

保証規定についてや、修理を行えない製品について注意書きがありますので、コントローラーを修理に出す際は、ご確認ください。

HORI社にアケコンを送ってみた

【商品修理申込書】を印刷して、必要事項を記入しました。

そして、【レシートのコピー】を準備しました。

上の画像は、商品修理申込書です。

 

私が使用しているHORI社のアケコン。

 

必要事項を記入した商品修理申込書と、レシートのコピーをアケコンの箱に入れました。

 

私のアケコンの箱には、商品購入日と購入店舗のシールが貼ってあります。

 

おわりに:アケコンは現在修理中!

1月26日に、アケコンを発送しました。

HORI社のホームページでは、修理にかかる時間については、通常2週間と記載されています。

アケコンが戻ってくるのは、2月10日前後でしょうかね!?

 

アケコンの修理費用の目安については、上記画像をご覧ください。

私のアケコンの場合、故障の内容は「レバーの感触が悪い」で、修理内容は「レバー交換」となり、その費用は「2500円~」のようです。

できれば、メーカー保証で直してほしいです。

 

アケコンが戻ってくるまでは、積みゲーになっている『モンスターハンター:ワールド』をプレイしようかと思っています。

ではでは、
またお会いしましょう。