スポンサーリンク

【DQ10】紅殻魔スコルパイド挑戦記!必要な状態異常耐性と装備品収集

ドラゴンクエストⅩ:ブログ

はい、どーも。
りゅうポケットです。

紅殻魔スコルパイドと対戦するために今までは、レベル上げをしたり、アクセサリー装備を集めてきましたが、防具の準備がまだできていません。

今は他の冒険者のブログや、YouTubeでの対戦動画を見て、スコルパイドと戦うために必要な状態異常耐性を調べています。

スコルパイドと戦う為に必要な状態異常耐性

*<…>は、スコルパイドの行動で、その下が必要な耐性になります。

<デス・スコルピオ>
即死ガードが必要

<死毒の旋風>
どくガードが必要

<魔触>
混乱、呪い、幻惑ガードが必要

<絶の震撃>
封印ガードが必要

色々なブログや動画を調べましたが、即死ガードと、どくガード100%必須なようです。

魔触は移動で回避でき、絶の震撃はジャンプで回避できるようなので、封印、混乱、呪い、幻惑ガードについては
100%必須というわけではないようです。

必要な状態異常耐性は、即死、どく>封印>混乱>呪い>幻惑といった感じのようです。

どくガードの効果は錬金ではつきにくい

さきほどの段落では、スコルパイド戦に必要な状態異常耐性は、即死、どく>封印>混乱>呪い>幻惑と書きましたが、問題が一つありました。

どくガードの錬金効果を通常のランプ錬金ではつけられないのです。

こちらは、ツボ錬金のレシピ一覧になります。

どくガードの錬金効果をつけたいのなら、パルプンテが発生するのを期待するしかないようです。
「運」が必要になってきます。

どくガードの錬金効果のついた防具は値段が高い

レベル96装備のトライバルボトムや、レベル99装備の族長のケープ下の値段を『お出かけ便利ツール』で調べてみました。

*2018年12月4日の朝の時点での値段です。

トライバルボトム+3で、どくガード60%の効果がついたものは900万ゴールドオーバーでした。

族長のケーブ下+2で、どくガード60%の効果がついたものは600万ゴールドくらいしました。

他の装備品も購入しなければいけないのに、この値段は、お金のない私にはキツイです。

まあ、どくガードの錬金が特殊なので、この値段設定は仕方のないことかもしれません。

どくガードの錬金効果がついた防具を手に入れよう

自分でどくガードの錬金効果をつけたり、バザーで購入する以外にもどくガードの錬金効果がついた防具を入手する方法があります。

その方法の一つが、『いにしえのゼルメア』探索による報酬です。

『いにしえのゼルメア』では、使いどころに困りそうな防具からすごく役に立ちそうな防具を手に入れることができます。

今回も上の過去記事のように、どくガードの錬金効果のついた防具を求めて『いにしえのゼルメア』を探索してきました。

地下4階と、地下9階になかなか辿り着けませんでした…

地下9階には、行った事すらありません。
いつかは行ってみたいです。

現状の装備品について

『いにしえのゼルメア』で
トライバル装備一式を揃えてみました。

どくガード100%の耐性を手に入れることができました。

これは、頭と体下の防具にどくガード60%の効果がついています。

しかし、残念ながら、集めた防具の中に即死ガードがありません。

即死ガードの効果のついた防具はどくガードの効果つきの防具より安いので、「購入しようかな」と考えております。

おわりに

トライバル装備一式を手に入れましたが、スコルパイドに挑む際、トライバル装備が良いのか、族長の装備の方が良いのかで迷っております。

まずは、色々試してみたいと思います。

ではでは、
またお会いしましょう。

スポンサーリンク