スポンサーリンク

【DQ10】『はぐメタコイン』持ち寄りレベル上げ。エンゼルスライム帽の効果絶大

ドラクエⅩ:いきなりバージョン5

天地雷鳴士に転職できるようになったカナタ。

効率良くレベルを上げるために『はぐメタコイン』を持ち寄って、魔法の迷宮に行ってきました。

コインの持ち寄りとは?

4人でパーティーを組んだ場合、4人それぞれが魔法の迷宮にコインを捧げることを「持ち寄り」と言います。

レベル上げの時には『はぐメタコイン』『メタキンコイン』といったようなメタル系コインを持ち寄ります。

アクセサリーが目的の時は、迷宮ボスモンスターのコインを持ち寄ります。

レベル上げ目的のメタル系コイン持ち寄りの場合は、魔法の迷宮を8周することが一般的です。

このような時は『はぐメタコイン』か『メタキンコイン』を6枚、『メタスラボスコイン』を2枚所持して魔法の迷宮に行きます。

『はぐメタコイン』か『メタキンコイン』を捧げると、隠し階に”はぐれメタル”か”メタルキング”が出現します。

また『メタスラボスコイン』を捧げると、魔法の迷宮のボスが”メタルスライム強”になります。

『メタスラボスコイン』を出す順番の確認

自分が何周目で『メタスラボスコイン』を出すのかを確認しておきましょう。

「Aさんは1・2周目、Bさんが3・4周目、Cさんは5・6周目、自分が7・8周目」といった感じで確認しておくと良いですね。

自分が『メタスラボスコイン』担当以外の時には『はぐメタコイン』か『メタキンコイン』を投入します。

☆彡

魔法の迷宮を周回する際「今が何周目なのか」を確認するために、『メタスラボスコイン』を投入する人が、コイン投入前に周回数をチャットすることをおすすめします。

※全員が『はぐメタコイン』か『メタキンコイン』を出してしまうと、普通に魔法の迷宮を攻略する事になってしまうので、注意が必要です。

”はぐれメタル”や”メタルキング”と戦う場合

”はぐれメタル”や”メタルキング”と戦う際には、『元気玉』と『料理』を使って、獲得できる経験値が多くなるようにしておきましょう。
会心率が上がる料理がおすすめです。

メタル系モンスターの出現数

メタル系モンスターの出現数はランダムです。

1匹の時もあれば、複数体で出現することもあります。

私はこれまでに、”はぐれメタル”では4体、”メタルキング”では2体同時に出現した場面に遭遇したことがあります。

もっと多く出る場合もあるかもしれません。

レベル50の天地雷鳴士が『はぐメタコイン』を持ち寄って、レベル上げをした結果

  • 『元気玉』の効果(+100%)
  • 『エンゼルスライム帽』の効果(+300%)
  • 『料理』の効果(+20%)

これらの効果を合わせて、263万3860Pの経験値を獲得することができました。

天地雷鳴士の職業レベルは、50から69になりました。

『エンゼルスライム帽』の効果が発揮されるレベル89までは『はぐメタコイン』の持ち寄りによるレベル上げをおすすめします。

以前『メタキンコイン』を持ち寄って、魔法の迷宮を周回したことがあります。

『はぐメタコイン』持ち寄りレベル上げよりも、『メタキンコイン』持ち寄りレベル上げの方が獲得できる経験値は多かったです。

しかし『はぐメタコイン』の方が入手しやすく、『エンゼルスライム帽』と合わせると「コストパフォーマンスが良い」というのが利点です。

『メタキンコイン』は、レベル90以上になるまで貯めておくというのもアリだと思います。

☆彡

「メタル系コインの持ち寄りをしたいけれど、仲間がいない」という時は、サーバー1のグレン城下町に行ってみることをおすすめします。

「メタル系コインの持ち寄りレベル上げ仲間」を募集している人がいる場合があります。

<過去記事>

(↑)『メタキンコイン』を持ち寄ってレベル上げをした時の記事です。

この記事は2018年12月に公開したものです。

(↑)『メタル迷宮ペア招待券』を使って魔法の迷宮を周回した時の記事です。

こちらの記事は2019年4月に公開したものです。