スポンサーリンク

【FORTNITE】2つの課金要素と、ゲーム内通貨”V-BUCKS”について

FORTNITE

基本無料でプレイできるエピック社のバトルロイヤルゲーム『FORTNITE(フォートナイト)』

『フォートナイト』は完全無料でゲームを楽しむこともできますが、「スキン」や「バトルパス」といったアイテムを購入することで、『フォートナイト』の世界をより楽しむことができるようになります。

「スキン」や「バトルパス」のようなアイテムを購入する際には、現実のお金をゲーム内通貨の”V-BUCKS”に換金する必要があります。

また、”V-BUCKS”に換金せずにアイテムを現実のお金で直接購入する方法もあります。

今回は『フォートナイト』の課金要素とゲーム内通貨について記事にしていきたいと思います。

『フォートナイト』の課金要素「スキン」

『フォートナイト』では、課金してもゲーム内で操作するキャラクターの能力や道具の性能は変わりません。

課金によって変わるのは「スキン」と呼ばれる見た目のみで、主に以下のものが挙げられます。

  • コスチューム
  • ツルハシ
  • グライダー
  • 武器のラップ
  • ”しぐさ”(エモート)
  • 音楽

『フォートナイト』は「お金をかければかけるほど、他プレイヤーより有利にゲームを進めることができる」ような”Pay to Win"(※)の基本無料ゲームではありません。

【”Pay to Win"=お金で勝利を買う】

『フォートナイト』の課金要素「バトルパス」

『フォートナイト』には、シーズンごとに「バトルパス」と呼ばれるシステムがあります

ゲーム内で経験値を獲得していくと「バトルパス」のレベルが上がっていきます。

「バトルパス」のレベルが上がると、アイテムショップでは購入できない「スキン」などの報酬を手にれることができます。

「バトルパス」の購入は任意で、「バトルパス」を購入しなくてもゲームをプレイすることができますが、受け取れる報酬に制限がかかります。

「バトルパス」のレベルは購入することができる

ゲーム内の活動で得られる経験値を貯めることによって「バトルパス」のレベルが上がりますが、1レベルにつき150V-BUCKSで購入することもできます。

”ゲームをする時間は無いけれど欲しい報酬がある人”にとっては有り難い商品かもしれません。

ゲーム内通貨”V-BUCKS”について

「スキン」や「バトルパス」を購入するには、ゲーム内通貨の”V-BUCKS”を購入する必要があります。

”V-BUCKS”の価格は以下のとおりです。
(*2020年11月8日現在)

  • 1000V-BUCKS=880円
  • 2800V-BUCKS=2200円
  • 5000V-BUCKS=3520円
  • 13500V-BUCKS=8800円

まとめて買った方が割引率が高くなります。

☆彡

ちなみに、去年2019年9月頃の”V-BUCKS”の価格は以下のとおりでした。

  • 1000V-BUCKS=1080円
  • 2800V-BUCKS=2700円
  • 5000V-BUCKS=4320円
  • 13500V-BUCKS=10800円

去年よりも”V-BUCKS”の価格が安くなりました。

アイテムを直接購入

基本的に『フォートナイト』では、現実のお金でゲーム内通貨の”V-BUCKS”購入してから「スキン」や「バトルパス」などのアイテムを購入することになります。

しかし、”V-BUCKS”を購入せずに直接現金で購入するアイテムもあります。

直接現金で購入するものは、「スキン」と”V-BUCKS”がセットになったお得なアイテムである場合が多いです。

個人的には『フォートナイト』の課金要素は良心的だと思う

欲しい「スキン」があれば、それだけを購入すれば良いし、「バトルパス」を購入するとレベルが上がっていく度に受け取れる報酬が多くなるので、よりゲームを楽しむことができます。

どんなアイテムが出るか分からない”ガチャ課金”システムや、勝利をお金で買うような”Pay to Win”システムを採用していない『フォートナイト』の課金システムは良心的だと思います。