スポンサーリンク

【PS4】システムソフトウェア:バージョン6.20公開!アップデートしましょう。

PlayStation・周辺機器

はい、どーも。
りゅうポケットです。

PlayStation4(以下、PS4)のシステムソフトウェア:バージョン6.20が公開されました。

今回のシステムソフトウェアのアップデート(更新)は、10月17日に公開されたバージョン6.02以来のアップデートとなります

PS4システムソフトウェアアップデート時の注意事項

*SONY、PS4公式が提供する正式なアップデートファイル以外のデータを利用していはいけません。

*故障の原因となるので、PS4のシステムソフトウェアのインストール(導入)中に電源を切らないでください。

*停電の可能性がある天候や時間帯を避けて、アップデートを行いましょう。

*アプリケーション、コンテンツによっては、システムソフトウェアをアップデートしないと利用できないことがあります。

PS4で、システムソフトウェアをアップデートする方法

◆PS4本体の電源を入れ、ホーム画面に移動します。

◆『おしらせ』のダウンロードリストを確認すると、バージョン6.20をダウンロードしていることが確認できます。

*上の画面は、バージョン6.02の時のものです。

◆アップデートファイルをPS4本体がインストールしたら、説明に従って、アップデートを行います。

◆PS4本体が再起動し、アップデートファイルの適用を開始します。

◆アップデートファイルの適用が開始されると、バージョン6.20へのアップデートは終了です。

*アップデートファイルのインストールから、再起動後のファイル適用までにかかる時間は、だいたい10分くらいです。

最新のシステムソフトウェアの確認方法

◆『設定』の中にある『システムソフトウェアアップデート』を選択します。

◆最新のシステムソフトウェアがインストールされている場合、下のような画面が表示されます。

*最新のシステムソフトウェアがインストールされていない場合、画面の説明に従って、最新のシステムソフトウェアにアップデートしましょう。