スポンサーリンク

【DQ10】Ver4・4メインストーリー【うつろなる花のゆりかご】の進め方とあらすじ

ドラゴンクエストⅩ:攻略

バージョン4・4のメインストーリー【うつろなる花のゆりかご】をクリアしました。

<2019年10月28日>
マップなどの画像は、後日貼る予定です。

【うつろなる花のゆりかご】序盤の進め方

◆真のグランゼドーラ城2階・賢者の執務室にいる賢者ルジェンダに話しかけるとイベント発生。

◆メギストリス城2階・玉座の間に入るとイベント発生。

◆プクランド大陸のキラキラ大風車塔C-2にあるパルミオの研究所(井戸の中)にいるパルミオ博士に話しかける。

◆パルミオ博士から『パルミオのカギ』を受け取る。

◆エピステーサ丘陵C-4にいるペンペル脇にある梯子を使って「魔瘴調査区画」に行く。
・エピステーサ丘陵へは、バシッ娘に依頼して「プクランド大陸のエピステーサ底なし穴」に飛ばしてもらうと時短になります。

魔瘴調査区画・地下1階F-5で『パルミオのカギ』を使って中に入る。

魔瘴調査区画・地下2階C-2で、しぐさ「聖別の詩歌」をすると、先に進めるようになる

◆奥に進むとイベント発生。

◆メギストリス城2階・玉座の間に入るとイベント発生。

◆ラグラス王子から『知理の石版』を受け取る。

 

アルウェーンの町とプクラス

◆アルウェーンの町C-5にいる西地区ペコリアに話しかけるとイベント発生。

◆アルウェーンの町・中央地区E-4にあるエレベーターで行く先を「中層:アルウェーンの町・奉仕室」にするとイベント発生。

◆エレベーターで行く先を「上層:管理棟」を選択する。

◆アルウェーン管理棟E-4で『知理の石版』をかざす。先に進めるようになる。

◆アルウェーン管理棟C-2から冷眠室に入るとイベント発生。

◆アルウェーン管理棟F-2から研究室に入る。G-3にいる研究室ペコリアに話しかける。

◆アルウェーン管理棟・冷眠室に入るとイベント発生。

★バトルに突入。

◆バトル勝利後もイベント継続。

 

自然遺産保護区とアストルティア博物館

◆自然遺産保護区のF-7にいるC136に話しかける。

◆自然遺産保護区・地上E-2から、自然遺産保護区・地下にあるアストルティア博物館に行く。

◆アストルティア博物館G-6で「よろこびのそのであおう」と白チャットをする。

◆警備係ペコリアの質問に対し「機密資料閲覧」を選び『知理の石版』を直してもらう。

◆アストルティア博物館G-6から事務室に入る。

◆事務室のメインコンピューターに『知理の石版』をかざす。

◆「エレベーターを運転再開するためシステムの初期化を実行いたしますか?」に対して「はい」と答える

◆メインコンピューターの質問に答える。
永世管理者の名前は、プクラス
現在の複数体のナンバーは、C141
この博物館の館長は、ラグアス

◆自然遺産保護区・地下D-5に行きエレベーターを調べて、非常運転用のボタンを押すと、エレベーターが使えるようになる。
・エテーネルキューブ「自然遺産保護区・町入口」を使うとすぐに行けます。

◆エレベーターを使ってアルウェーン管理棟に行く。

◆アルウェーン管理棟E-4を調べるとイベント発生。

◆現代に戻る。

 

*ページを切り替えます。
*ストーリー中盤から終盤について書いています。

スポンサーリンク