スポンサーリンク

【声優】田中信夫さん死去…。OVA版ジョジョのDIOなどの悪役が印象的でした

声優が好きなんです

はい、どーも。
りゅうポケットです。


今週、10月4週目もよろしくお願いします。

私りゅうポケットは、先週の土曜日、日曜日と県外に外出しておりました。

 

外出先で知った声優の悲報…。

声優の田中信夫さんが亡くなったことを知りました。

私の好きな声優さんがまた一人この世を去りました。

声優・田中信夫さん死去。享年83

声優の田中信夫さん死去のニュースは、Yahoo!ニュースに掲載されたスポニチアネックスの記事で知りました。

*Twitter・ライブドアニュースより画像引用*

*スポニチアネックスの記事を抜粋引用

映画「コンバット」のサンダース軍曹の吹き替えや、「TVチャンピオン」(テレビ東京系)のナレーターなどで活躍した声優の田中信夫(たなか・のぶお)さんが死去した。
83歳。東京都出身。所属先の東京俳優生活協同組合が明かした。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181020-00000117-spnannex-ent

 

Wikipediaによると、田中信夫さんは2018年10月17日に亡くなったようで、死因は食道癌とのことです。

田中信夫さんのプロフィール

◆田中 信夫(たなか・のぶお)

◆1935年8月1日生まれ
(東京都出身)

◆2018年10月17日死去
(享年83歳)

◆血液型:O型

◆所属:東京俳優生活協同組合 

◆活動期間:1958年~2018年

田中信夫さんが演じる役は怖かった…

田中信夫さんは、テレビ番組のナレーションとしても活躍していたようですが、私の中では、アニメや特撮、洋画の吹き替えの印象が強いです。しかも、悪役…。

私が「怖い」と感じ、印象に残っている作品とその役を挙げていきたいと思います。

OVA版『ジョジョの奇妙な冒険』のDIO

田中信夫さんが演じたアニメキャラクターの中で、一番印象に残っているのは、OVA版『ジョジョの奇妙な冒険』(OVA版ジョジョ)の『DIO/ディオ・ブランド―』です。

*OVA版ジョジョのDIO*

OVA版ジョジョは、原作の第3部・空条承太郎が主人公の【スターダストクルセイダース】をもとに制作されたOVAです。

【スターダストクルセイダース】は、2014年にTVアニメとしても制作、放送されました。

その時にDIOを演じていたのは、子安武人さんでした。

OVA版ジョジョが発表されたのは、1993年ころで、今考えると、この時DIOを演じた田中さんは58歳…。

58歳でDIOか~。凄い!

 

「タンクローリーだ!!」と叫んで、田中・DIOが、小杉十郎太さん演じる空条承太郎に襲い掛かるシーンと、その後の展開がとても好きです。

子安さんの演じるテンションの高いDIOも良かったのですが、冷酷なラスボス感が漂う田中さんのDIOも好きです。

『ロボコップ』のクラレンス

*『ロボコップ』の世界で暗躍する犯罪集団のボス・クラレンス*

強盗、破壊、殺人を好んで行う”悪党”です。

私が所有している『ロボコップ』のDVDでは、クラレンスの吹き替えを青山穣さんが担当しているのですが、テレビ朝日吹替版では、田中信夫さんが吹き替えを担当しています。

子供の頃に『日曜洋画劇場』で見た『ロボコップ』のグロテスクなシーンは、トラウマになるほど印象が強かったです。

クラレンスが、主人公マーフィーを倒すシーンを見た後は、ベッドに行くのが怖くなりました。

田中さんのクラレンスからは、残忍性と狂気を感じました!!

『激走戦隊カーレンジャー』のリッチハイカーw

*『激走戦隊カーレンジャー』に出てくる敵の幹部・リッチハイカー*

子供の頃に毎週見ていた特撮『激走戦隊カーレンジャー』。

『激走戦隊カーレンジャー』は、コメディ色が強い特撮戦隊モノでした。

登場人物は、考えるより先に行動することが多く、戦隊ヒーローも、敵の組織もどこか間が抜けていた記憶があります(笑)

リッチハイカーは、登場人物、敵の中でも頭が良く、目的のためなら手段を択ばない感じが印象に残っています。

策士であるリッチハイカーの淡々とした感じは不気味でした。

おわりに

Yahoo!ニュースのコメント欄を見ていると、様々な意見がありました。

60年という長い期間、声優・ナレーターとして活動してきた田中信夫さんですから、世代間によって印象に残っている作品などは異なるようです。

しかしながら、あの渋い声、緊張感を漂わせる喋り方ができる田中さんの死を惜しむコメントばかりでした。

命在る者いつかは終焉を迎えるわけですが、ここ数年馴染みある著名人が次々に亡くなられて、寂しい限り

このコメントが一番印象的でした。

人生83年、活動期間60年。

田中信夫さん、お疲れさまでした。

 

ではでは、
またお会いしましょう。

スポンサーリンク