スポンサーリンク

【アケコン】HORI社のリアルアーケードPro.ⅤサイレントHAYABUSAを使ってます

2018-10-13PlayStation・周辺機器

はい、どーも。
りゅうポケットです。

 

私は、格闘ゲーム『ストリートファイターⅤ』(スト5)をプレイしている時、アーケードコントローラー(アケコン)を使用しています。

 

私の使用しているアケコンは、HORI社のリアルアーケードPro.ⅤサイレントHAYABUSA(RAP.VサイレントHAYABUSA)です。

PlayStation4Pro(PS4Pro)とスト5を購入する際に、このアケコンも購入しました。

 

格闘ゲームをプレイするなら、アーケードコントローラー!

「格闘ゲームをするのなら、アケコンでプレイしたい!」という思いが強かったので、思い切って購入することにしました。

 

しかし、どのアケコンが良いのか分らなかったので、
店員さんに「PS4Proに対応していて、アケコン初心者でも扱いやすいアケコンはどれですか?」と尋ねたところ、
このRAP.VサイレントHAYABUSAを紹介されました。

RAP.VサイレントHAYABUSAの価格は2万円…。

その隣には、盤面が赤色のRAP.V HAYABUSAがあり、価格は1万5000円。

 

アケコン初心者である私には、どちらも同じような商品に見えましたが、
RAP.VサイレントHAYABUSAには「静音タイプ」という表記があったことと、
盤面が私の好きな青色だったので、RAP.VサイレントHAYABUSAを購入することにしました!

 

「これで、自宅にいながらゲームセンターの雰囲気を味わえる」とワクワクしました!

 

このアケコン、RAP.VサイレントHAYABUSAは、私にとって人生初のマイ・アケコンとなりました。

 

RAP.VサイレントHAYABUSAの仕様

説明書によると、このRAP.VサイレントHAYABUSAは、PS4シリーズ、PlayStation3(PS3)及び、パソコンに対応しているようです。

PS4、PS3、パソコンのUSB入力端子に、アケコン側のUSBコネクターを接続すると使用できるようになります。

PS4で使用する時、特に設定することはありませんでした。

 

アケコンのUSBケーブルは、約3メートルありますので、短いと感じることはありません。

 

「静音タイプ」が売りのRAP.VサイレントHAYABUSAですが、
私にとって、このアケコンが人生初マイ・アケコンなので、
「他のアケコンと比べて、どのくらい静かなものなのか?」という比較はできません。

多分、静かなのでしょう(笑)

 

RAP.VサイレントHAYABUSAを6ヶ月使ってみた感想

私がこのアケコンに対して、特に不満はありません。

私の力の入ったガチャガチャ押しに対して、「よく壊れないな~」というのが本心です(笑)

ネット上で、このアケコンを使用した感想を見てみました。

操作音に関しては結構評判が良かった印象を受けました。

しかし、ボタンの入力に関しての評判は、いまいちのようです。

 

「ボタンの真芯をしっかり押さないと反応しない」というネガティブな感想を多く見かけましたが、
「しっかり押さなければ、反応しないって…それって当たり前の事ではないの?」と思ってしまいした。

 

アケコン使用後は、タオルで盤面を拭いて保管しています。

今では愛着が湧いてきており、このアケコンが故障しても、できる限り修理して使用したいと思っています。

このアケコンのおかげで、気分だけはプロゲーマーです(笑)

 

いろいろなアケコンがあるようなので、自分に合ったアケコンが見つかると良いですね。