スポンサーリンク

【声優】石塚運昇さん死去…。主な出演作品と個人的感想

2018-10-22声優が好きなんです

はい、どーも。
りゅうポケットです。

 

本日のブログは、タイトルのとおりです。

声優の石塚運昇さんが亡くなっていたことを知った事と、石塚さんの主な出演作品及び演じたキャラについて個人的な感想を書いていこうと思います。

声優・石塚運昇さん、68歳で死去

声優の石塚運昇さんが8月13日に亡くなっていたことを、Yahoo!ニュースで知りました。

早速、石塚さんが所属する青二プロダクションのホームページを確認しました。

すると、8月17日付けで、以下のようなお知らせがありました。

弊社所属俳優 石塚運昇 儀
(享年68) 

食道癌の為かねてより病気療養中でしたが、薬石効なく平成30年8月13日永眠いたしました。
生前、皆様から頂きました御厚誼に心より深謝致します。

(青二プロダクションHPから引用)

 

石塚運昇さん
(青二プロダクションHPから引用)

 

日本人男性の平均寿命が約80歳という現在において、68歳でこの世を去ってしまうというのは早い気がします。

 

石塚さんは、私の好きな声優さんの一人なので、今回の件は大変残念です。

石塚運昇さんの主な出演作品と個人的感想

アニメ、ゲーム、吹替、ナレーションと様々な方面で活躍していた石塚さん。

今回はアニメ作品を中心に振り返ってみたいと思います。

 

『ポケットモンスター』…オーキド博士

石塚さんが演じたキャラクターの中で、一番の代表キャラクターと言っても過言ではないと思います。

タレントの中川翔子さんのTwitterでのコメントに共感しました。

(中川翔子さんのTwitterから引用)

子供の頃、「ピ!ピカチュウ~」とか言って、オーキド博士のモノマネをしたりしてました。

懐かしい思い出です(笑)

 

『ジョジョの奇妙な冒険SC』…ジョセフ・ジョースター

こちらも中川翔子さんのおっしゃる通り、最高にカッコいいお爺ちゃんでした!

波紋とスタンドを使えて、コミカルとハードボイルドを兼ね備えたお爺ちゃん。

石塚さんにぴったりのキャラクターだったと思います。

 

『ドラゴンボール』…ミスター・サタン

石塚さんは、二代目ミスター・サタンとして少しずつハマっていった感じがします。

『ドラゴンボール』はこれからもアニメやゲームで続いていくと思いますので、三代目ミスター・サタンを誰が担当するか気になります。

 

『スラムダンク』…田岡茂一

陵南高校バスケ部監督の田岡茂一。

魚住を育て上げ、仙道をきちんと管理する有能な監督だったと思います。

石塚さんの演じる指導者的おじさんは最高です。

 

『機動戦士ガンダム00』…セルゲイ・スミルノフ

軍人として見れば、作中では最高の人格者。しかし、自分の息子とは良い関係を構築できずにいました。そして、その最後には涙しました。

セルゲイ大佐とソーマ・ピーリスの関係が好きでした。

石塚運昇さんが演じる保護者的おじさんも最高です。

 

『鋼の錬金術師FA』…ヴァン・ホーエンハイム

家族思いのホーエンハイム。

とぼけたり、渋かったり(笑)

全てが終わり、妻トリシャの墓の前で、穏やかにその人生が終わるシーンは感動ものです。

 

『銀河英雄伝説』…ヨブ・トリューニヒト

ヤン・ウェンリーのいる自由惑星同盟の代表ヨブ・トリューニヒト。

こちらは、そのキャラクター性もあってか、かなり不気味に感じました。

声優の杉田智一さんは、石塚運昇さんのモノマネを続けるのか?

好きな哲章は、玄田哲章!
好きな運昇は、石塚運昇!
好きな万丈は、銀河万丈!

そう語るのは声優の杉田智和さん。

杉田智和さん
(アトミックモンキーHPより引用)

杉田さんが石塚さんのモノマネをしている動画を見ることがあります。

生前はネタとして成立していたのですが、故人となってしまった石塚さんのモノマネを、杉田さんはどうするのか?気になるところです。

 

石塚運昇さん、たくさんの感動をありがとうございました。

このブログを書いているうちに、久しぶりに『機動戦士ガンダム00』のセルゲイ大佐の最後の回を見たくなりましたので、これからちょっと鑑賞してきます。

ではでは、またお会いしましょう。

スポンサーリンク